ONLINE SHOP

JOINT HOUSE

TEL:0277-55-1792
MENU
RIDING IDEA

RIDING IDEA スタッフが考えるスノーボードのこと

  • 【2017 UNION CONTROL-JOINT-】

    青木玲率いるJOINTが監修したカービングに適したモデル。
    ブッシングは通常よりも硬めになっており、ガスペダルにはカントも入っているので膝が内側に入りやすくボードのセンターに乗りやすくなっており、
    アンクルストラップは反応が早く、とても快適な使い心地でトゥーストラップもグリップが強くしっかりとボードを踏むことができます。
    すべての機能がカービングに適しているこのモデル、カービングをメインにバインディングを選ぶなら絶対オススメのモデル!

  • 【2017 S Promo Video】

    BC-STREAM & JOINT HOUSEライダーの青木玲/赤堀博之/平間和徳。
    この三人が開発に携わるBC-STREAMメインモデル。
    「どうしたらより多くの人にスノーボードを楽しんでもらえるか?」をコンセプトに、全く滑りの考え、スタイルの違う三人が開発に取り組み、三人のOKが出た物が世にリリースされる。
    カービングをメインに、地形遊びやトリック、ジャンプなどスノーボードの楽しみ方が凝縮されたモデルだ。

  • 【JOINT 014 INTERA】

    お互いが刺激し合いながら、自分の殻を破り、求める事に真っ直ぐに取り組んだシーズン。
    イメージはカービングよりもライディング。「切る」ことよりも「滑る」こと。まずはどう滑るのかを考えた。
    ゲレンデは常に変化し続けている。完璧な圧雪から深雪、ナチュラルなどバーンは様々。
    状況に応じて滑り方を広げて行くライダーたち。ダイナミックな動きと繊細なボードさばき。
    JOINTが表現するライディングがここにある。

  • 【滑力11 ~ポジションとターンの動き~】

    【滑力11 ~ポジションとターンの動き~】

    直滑降のポジションとターンの動きを徹底解説。
    めまぐるしく変化するカービングシーンにおいて、JOINT CREWも使うギアからセッティング、そしてテクニックが大きく変化してきている。
    今回はそれぞれの直滑降のポジションをベースに、両サイドのターン始動の方法や、その動きを徹底解説してもらった。

  • 【STREET STYLE 13】

    【STREET STYLE 13】

    STREET STYLEは原点に戻った。
    「ライダーはゲレンデをどう遊ぶか?」これをテーマにしたフリースタイルムービー。
    地形を軽快に滑り抜け、フラットではハイスピードでボードをさばく。スタイルの入ったジャンプやレールなど、純粋にフリースタイルの魅力が詰まっている。

  • BC-STREAM《H》ライダーによる解説

    攻撃的な滑りを目指すなら『H』。スピードに特化した乗り味は、落下を考えたテクニックと斜度で潜在的な力を発揮!
    R-2との違いも解説しているので、このインプレッションで『H』の良さを知ってください!
    これからはこのモデルが主流!?

  • BC-STREAM《R-2》ライダーによる解説

    カービングするならこのモデル。
    平間和徳も大絶賛のR-2は今年も抜群の仕上がりです。ハンマーヘッドの安定感の中でも操作性が高く、ハンマー初心者からデモレベルまでを完全網羅!

  • BC-STREAM《S》ライダーによる解説

    BC-STREAMのフラッグシップモデル。
    スノーボードの楽しさを追求できる、滑りをベースとしたオールラウンドモデル。
    これに乗れば上達間違いなし!

  • 松本が【H】の乗り方を伝授!

    ライダー松本卓がBC-STREAM【H】の乗り方をアドバイス。

    しっかりと操作するには、ノーズから使うことが大切!?

  • 「良い位置に乗るには?」

12